読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間構造覚え書き

BVH-medianだとシーンの中央付近にAABBが多く重なってる部分があって交差判定が遅くなる部分がある気がする。
BVH-SHAなんてものがあるらしいが、あとで調べる。あとSIMDを使うQBVHも。
Oqtreeは子ノードのAABBにすっぽり入る分だけ面を子ノードに格納してあとは親ノードに格納する方法と、面がAABBと交差する全てのノードに格納する方法があるけど、前者は実装して見たけど余り速くならなかったし、後者はAABBと面の交差判定が面倒。一様グリッドを実装するにもAABBと面の交差判定は必要なので、あとで調べる。
あと、複数のノードに同じ面が格納されるような空間構造で同じ面と同じレイの交差判定が何度もされない様にメイルボックス法ってのがあるらしい。名前からだいたい想像はつくがあとで調べる。

あとで調べるばっかりだ。